【レビュー】Nikon D200でお花見③ その他オマケ

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
▶カメラ

オマケ記事。その他D200で撮った桜になります。特にテーマはありません。

ソメイヨシノ

筆者blueは写真を趣味にしているが、花の名前はほとんどわからなかったりする。自分で撮った桜がなんの種類なのかが実はわかっていない。たださすがにソメイヨシノくらいは分かる。

今回は自分で撮った写真をとりあえずアップロードしてみて、googleレンズで検索していけば先生が教えてくれて正しい名前がわかるのかなぁ。

なお写真はすべてD200で撮影したものです。オールドデジカメで桜を撮ると大体こんな感じに写ります。サンプルとしてどうぞ。

ソメイヨシノ(逆光)

ソメイヨシノを逆光から撮ったもの。カエデ(紅葉)と同じ取り方になるが、桜の場合は花曇りになってしまった場合はこの構図で撮ると助かることが多い。雲がシェード代わりになって柔らかい印象になる。

アケボノザクラ系?

上の二枚はソメイヨシノ、下の二枚はアケボノ系の桜かなぁ。ニコンのCCDセンサー機は緑が強く出る傾向がありますね。

ヤマザクラ

上の2枚はヤマザクラ。桜の中でも甘さ控えめで好きな木ですね。下の桜は…なんだろう(笑)

コヒガンザクラ

これはコヒガンザクラ確定ですね。大倉山駅から公園に向かう坂道に植えられたもので、札が立っていたので(笑)ピンクが強くて可愛い印象があります。

その他

これももうわかんねぇな。

まとめ

今回はオマケ記事になります。D200で撮影した桜についてアップロードしてみました。

今年は桜をよく撮影した年になりました。同じ桜でもカメラの機種、桜の種類、天気、時刻でまるで違った写りになるし、毎年新しい発見があるのがいいですね。至る所に咲いているので思い立ったら取りに行けるのもいいです。

しかし今年は遅咲きですね。この日記を書いている4/10(木)でまだ見れる程度に咲いていたので、思ったよりも長く楽しめました。残りのお花見の様子は順次アップデートしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました